$170.00
 

Basic Kintsugi Kit

【 キットの内容 】
  • 生漆
  • 弁柄漆
  • 純金粉 0.3g
  • プラスチックヘラ
  • 真綿
  • 木粉
  • 砥粉
  • アクリル板
  • マスキングテープ
  • サンドペーパー(#800)
  • 研磨シート(#800)
  • ダイヤモンドヤスリ
  • 計量スプーン(0.1ml) 

Chimahaga氏監修の金継ぎキット

ご自身でご用意いただくもの
  • ゴム手袋(かぶれ防止)
  • カッターナイフ
  • はさみ
  • ティッシュペーパー
  • 薄力粉
  • エタノール
  • 植物油(サラダ油または菜種油)
  • 修理中の陶器を入れる段ボール
  • 濡れタオル

*無水エタノールの代わりにイソプロピルアルコールを使うことも可能です。ただし漆に対する洗浄力が若干劣るのため、可能な限り無水エタノールを使うことをお勧めします。

免責事項

漆を扱う際には、漆に含まれるウルシオールに対するアレルギー反応に注意してください。

漆は乾いていない状態だとかぶれを引き起こす可能性がありますが、完全に硬化すると人体に影響はなくなり、安全に使用いただけます。

 漆を扱うときは必ずゴム手袋を着用することが重要です。ゴム手袋や腕カバーを使用することで漆が肌に触れないようにすることができます。ただし、漆は微量に蒸発するため、ツタウルシやマンゴーなどでかぶれやすい人はゴム手袋をしていても激しい炎症を起こすことがあります。 万が一、漆に触れたり、炎症を起こした場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

漆の加工による健康被害については、OBOROは一切の責任を負いません。 漆の取り扱いには十分ご注意ください。


金継ぎについての注意点

1.金継ぎに使用する漆によって、特に漆は乾いていない状態の場合、手がかぶれてしまうことがございます。漆を扱うときは必ずゴム手袋を着用してください。(完全に硬化すると人体に影響はなくなります)ただし、漆は微量に揮発するため、ツタウルシやマンゴーなどでかぶれやすい人は、ゴム手袋をしていても激しい炎症を起こすことがあります。 万が一、漆に触れたり、炎症を起こした場合は、直ちに医師の診察を受けてください。
※漆の取り扱いによる健康被害については、OBORO、また運営会社のY2Textureは一切の責任を負いません。 漆の取り扱いには十分ご注意ください。

2.熱い液体、食べ物に使用することが可能です。ただし、直火、電子レンジは破損の原因となるためご遠慮ください。

3.ガラスは漆と相性が悪いため、金継ぎには適しておりません。

詳細や、金継ぎの方法の動画等は以下の特集ページをご覧ください。

金継ぎ特集を見る
Basic Kintsugi Kit