$31.00
 

庚申窯(福岡) カップ&ソーサ― 白濁色

伝統工芸品である福岡県上野焼の器

上野焼らしい薄作りと手に馴染む形が特徴の湯呑みと茶托です。上野焼には古くからいろいろな釉薬があり、その器は多くの茶人に愛されてきました。使用されているのは藁白釉であり、藁白釉は稲刈りを終えた田んぼの藁を燃やした灰で作られる、上野焼に古くからある釉薬で、美しい自然由来ならではのグラデーションとなっています。お茶の時間を上野焼の器で楽しんで下さい

カップ

 高さ 6cm
 直径 6.5cm

ソーサ―

 高さ 2cm
 直径 12.5cm