$41.00
 

谷 穹 信楽焼 クリーム壺

日本六古窯のひとつである信楽焼(滋賀県)
12世紀頃から始まる日本の美意識の根幹とも言える古信楽を作陶のベースに据えている谷 穹氏のクリーム壺

火のあたり方でグレー調の色味がグラデーションをもち、土がそのまま形となったような原始的な印象を持ちます

素材感のあるクリーム壺は、プリンを焼くことにも使えますし、ぐいのみとしても使える万能品です

 高さ 4.5cm
 直径 5cm