$35.00
 

谷 穹 信楽焼 花器

日本六古窯のひとつである信楽焼(滋賀県)
12世紀頃から始まる日本の美意識の根幹とも言える古信楽を作陶のベースに据えている谷 穹氏の花器

焼成時による火色を付けないように匣鉢(耐火性の箱)に入れて焼成する白シリーズは、焼きしまって薄い土がそのまま器となったような不思議な印象をもちます

薄く深い白味をもつ花器は花々をより一層美しく引き立てます

 高さ 9cm
 直径 8.5cm